LIFE

『朝活』って何?朝にやると良いことや成功するポイントを解説

 

Mash
こんにちは、まっしゅ( @Mash_blog)です(^^)/

 

みなさん朝は何をしていますか?

 

最近、『朝活』という言葉をよく耳にしますが、意味はご存知でしょうか?

 

本記事では、朝活とは何か、朝にやると良いこと悪いことを解説していきます。

 

本記事でわかること

    • 朝活の意味
    • 朝にやると『良いこと』『悪いこと』
    • 朝活を成功させるためのポイント

 

 

朝活とは何か?

 

早起きして時間を有効活用することを全般的に「朝活」といいます。

 

使われ始めはセミナーや活動的に人と会ったりすることを「朝活」と呼ぶことが多かったですが、今は色々な時間を朝活と呼びます。

 

朝やったほうが良いこと

 

朝やったほうが良いこと

  • 朝日とともにジョギング
  • ポジティブな言葉を自分に掛ける
  • 前の日の楽しかった出来事を書き出す
  • 仕事の企画のアイデアを考える
  • 一日のTo Doを考える
  • 読書
  • 好きな音楽をかけて過ごす
  • 家族との食事

 

朝は「ドーパミン」や「アドレナリン」などの分泌量が増え、『ひらめき』がアップすることが分かっています。

 

また、早起きして太陽の光を浴びると「セロトニン」が分泌されるということが科学的に証明されています。

 

さらに、朝セロトニンをしっかり分泌させると、自然な眠りを誘う「メラトニン」が多く分泌され、良く眠ることができます。

 

昔から、早起きして朝から仕事したり、運動したり、趣味の時間に使う方は多かったのですが、SNS等の『朝活』発信により朝から交流ができるようになったので。朝活人が急速に拡大しました。

 

Mash
朝活人って何やねん…

 

 

朝やらないほうが良いこと

 

朝にやらないほうがよいこと

  • ネガティブな言葉を使う
  • 前日の仕事の反省をする
  • 汗だくになるほどの激しい運動
  • フォーマットのある書類作成
  • 暗記系のこと

 

朝は、考えずにできることは基本的にしない方がよいです。

 

無意識に、朝から気持ちが沈んだり、疲労をためたりすることをしているかもなので要注意です!

 

朝活タイムスケジュール例

 

僕のとある一日のスケジュール例を紹介します。

 

5:30 起床
5:45 スマホでニュース
6:00 散歩
6:30 朝食
7:00 コーヒーを飲みながら、ブログ執筆
8:15 自宅を出発
9:00 会社
9:30 メールチェック
9:45 仕事のプライオリティを分別
10:00 朝のミーティング

 

と、こんな感じです。

 

朝早く起きると余裕ができて、ブログ執筆もできてかつ仕事もスムーズにはかどるようになります。

 

『早く起きて眠くならないのか?』と思う人が多いと思いますが、

 

全然、眠くなりません!

 

はじめのうちは、少し眠かったですが、習慣化さえすれば眠くなることはないです。

 

ちなみに、夜は12時前にはいつも寝てます(^^;)

 

 

朝活を成功させるためのポイント

 

朝活をやりたいけど、長続きしないという方は多いと思います。

 

そこで、朝活を成功させるための5つのポイントを解説していきますので参考にしてください。

 

①睡眠時間を確保する!

 

やはり人間は、睡眠時間が足りていないと感じると疲れが蓄積して「ドか寝」をしてしまいます。

 

睡眠時間は、6~7時間程度は確保して、それをキープし続けることが重要になります。

 

 

②体を目覚めさせる行動を取る

 

朝活を成功するためには、体を目覚めさせる行動を取ることが大事です。

 

せっかく早起きしても、体が起ききっていない状態では意味がありません。

 

体を目覚めさせる行動

・日の光を浴びる

・シャワーを浴びる

・冷水で顔を洗う

・ストレッチして軽く体を動かす

 

③朝活で何をしたいか目標を明確にする

 

朝活をする上で何をしたいかは明確に目標を立てたほうがよいでしょう。

 

これを曖昧にしておくと、1日、2日活動をサボっても「まあいいか」という感覚になり、モチベーション自体が落ちてしまい、結局は失敗することになってしまいがちです。

 

資格を〇月までに取得する、転職を〇月までにする、英語を勉強して、〇月までに海外にいくなどなど

 

目標と、いつまでに達成するかを具体的に決めておいた方が良いでしょう。

 

ただし、無理な目標ではなく、自分が実現できそうな目標を設定することが成功する秘訣です。

 

 

④ちょっとしたご褒美を用意する

 

目標を決めたのは良いが、目標だけではなかなか実行しづらいという方も多いと思います。

 

そんなときは、早起きすることによるちょっとしたご褒美を用意しましょう。

 

例えば、早く起きれたら朝食は好きな食べ物を用意したり、朝活が終わったあとの空いた時間に録画したドラマを見たりと

 

毎朝ちょっとしたご褒美があると達成感も生まれ、だんだん早起きするのが楽しくなってきます!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

朝活のコツは、睡眠時間を減らさずに、これまでの生活習慣を見直すことがポイントです。

 

朝活を成功させ、より良い人生をスタートさせましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました(^^)/

© 2022 MASH BLOG